« 「ヒアアフター」 | トップページ | 「ナニワサリバンショー」 »

「リアル・スティール」

子どもが観たいというので正月休み、家族4人で川崎で吹き替え版を観てきました。父子のきずな、ロッキー的なロボットバトルと結末はほぼ完全に想像できますが、こういう映画はひねくれた見方をするより、古典落語の人情話同様に、お決まりのストーリーをしっかり描いてみせられるかが勝負なので、(吹き替えで観ると、役者の声の個性が殺されるので、さらにお決まりのストーリー感が増しますが、、)そういう意味では悪くなかったと思います。

|

« 「ヒアアフター」 | トップページ | 「ナニワサリバンショー」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事