« 「アーティスト」 | トップページ | 「ゴーストライター」 »

「僕達急行 - A列車で行こう」

森田監督の遺作です。
森田監督といえば、過剰演出で昔はその間がいろいろチヤホヤされていたけど晩年はそのうちわノリのあざとさが受けなくなって過去の人みたいにしか扱われていなかったですが、この映画はその過剰な内輪ノリ演出はそのままではあるものの、開き直ったかのような感じで、ギャグは効果音付きでわざとらしさが全開、普通にわかりやすく、おそらく監督自身の趣味でもあると思われる鉄道の趣味の世界に入り込んでしまっていて、おもしろかったです。笹野高史とか松坂慶子ら三木監督的な脇役のキャストもよかったかもしれません。

|

« 「アーティスト」 | トップページ | 「ゴーストライター」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事