« 「HICK ルリ 13歳の旅」 | トップページ | 「外事警察」 »

「トータルリコール」

これ、あまり期待してなかったので意外におもしろかったです。

特に、冒頭の部分なんかは昔の「ブレードランナー」みたいなディック的世界が描かれていてよかったです。
地殻を通ってオーストラリアとイギリスを直結する乗り物とか、あまりに現実的でない設定には目をつむるとして、特撮、CGの部分は前作よりもよかったと思います。
ただ、残念なのは主役にコリン・ファレルを持ってきたところで、ちょっとかっこよさに欠けました。ケイト・ベッキンセールの元妻役は怖くてよかったですけど。

|

« 「HICK ルリ 13歳の旅」 | トップページ | 「外事警察」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事