« 「外事警察」 | トップページ | 「ムーンライズキングダム」 »

「汚れた心」

これ、映画館で予告編をみて、この映画の元になったブラジル移民の「実話」のことが気になって借りました。

観た後で調べてみると、本当に「勝ち組」と「負け組」というものが存在していたのですね。
映画に関して言うと、製作者としても名を連ねている奥田瑛二が怖かったですん。さすがですね。(特にお経を読むシーンなんか)
常磐貴子は以前の「赤い月」とか異国での悲劇の妻のような役がよく合いますね。

|

« 「外事警察」 | トップページ | 「ムーンライズキングダム」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事