« 「In Harmony - Weldon Irvine」 | トップページ | 「横道世之介」 »

「千年の愉楽」

先月新宿で観ました。

中上健次原作で高良健吾に高岡蒼甫と話題性のある役者を起用しての若松監督の遺作でしたが、なんといっても寺島しのぶの演技がまた、鬼気迫るものがありました。
路地のある高台から湾を見下ろした尾鷲湾が絶景で、本当にタイムスリップしたような感じでした。細かいところを見ると時代描写が部分的に明治だったり昭和初期だったりと整合性が取れてないようにも見えますが、それはよしとしましょう。

|

« 「In Harmony - Weldon Irvine」 | トップページ | 「横道世之介」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事